ローン申し込みの注意点とは?

初めてローンを組むのだけれど・・・ローンの申し込みって何を考慮すればいいの?そんな疑問をお持ちの方へ。

生活保護者のローンは可能なのか?

お金に困ったときに便利なのがカードローンですが、当然無職の方は審査にほぼ通りません。では生活保護受給者は安定した収入があるため可能なように感じますが、結論だけ先に言うと答えは出来ません。

生活保護費というものは最低限の生活を送るための給付で税金です。そのため法的にお金の使用用途へ規定があり保護法第60条の「生活上の義務」にて違法となります。仮にローンの審査に通ったとしても借り入れすると最悪給付を止められます。貸付側も公的給付を担保とした融資は貸金業法第20条の2で禁じられているためそれもまた違法となります。

但馬にある銀行には様々な個人向けローンがありますが、同様に借り手と貸し手ともに違法となる為審査もまた困難となります。

ローンの審査について

但馬にある銀行でのローンの審査は比較的簡単です。

最初にローンを申し込んだら、あとは待っているだけでいいのです。商品によっては、審査が即日で終わるものがあります。つまり、申し込みをしたその日に融資を受けられるのです。

このように、急にお金が必要になったときこそ、但馬にある銀行が頼りになります。なるべく早めに申し込みをすることで、金欠を回避することが可能となります。ホームページにアクセスすれば、さらにローンの仕組みを知ることができます。しっかりと把握したうえで申し込みをしてください。そうすれば、安心して融資を受けられます。

ローンで遅延したらどうなるの?

ローンで遅延したら、損害金がかかるだけと思っている人がいますが、それ以上のデメリットがあります。毎月の返済記録は信用情報に記録されて、金融機関の間で共有されているので、金融機関からの信用が落ちます。クレジットカードなどの審査に影響します。

住宅ローンのように、人生においてとても重要な審査にまで影響してしまうので、期日を守ってしっかりと返済をするべきです。

しかし、一度や二度の失敗はだれにでもありますので、一定の期間が経過すれば遅延の記録は消えるようになっています。ローンは余裕のある返済プランを立てて、期日に遅れないように返済しましょう。

ローンについての関連記事

注意しておきたいローンに関する情報。